年会費と会員種別

<年会費>


本学会の会計年度は4月1日より3月31日までとなります。当該年度の4〜5月に必ず「会員マイページ」上でお振込ください。5月末までに入金できなかった場合も随時受け付けておりますので,その年度中のできるだけ早いうちにお振込をお願いいたします。

年次大会や研修会へのご参加にあたっては,基本的に,別途,参加費が必要となります。

正会員・準会員

  • 入会金 4,000円
  • 年会費 6,000円

賛助会員

  • 年額1口 50,000円(1口以上)

 

<会員資格>(2024年6月30日までの会則となります)


本学会の会則により、4種類の会員資格があります。

正会員

  • 本学会の趣旨に賛同する4年制大学以上を卒業した者で、日本学術会議に登録された学術団体の正会員であり、かつ理事会の承認を得た者。
  • 本学会の趣旨に賛同する4年制大学以上を卒業した者、またはそれに準ずる資格を有する者で、かつ本学会理事の推薦を受け理事会の承認を得た者。
  • 準会員歴が3年以上ある者で、本学会大会に4回以上参加し正会員と連名で一度以上筆頭発表者としての経験があり、理事会の承認を得た者。

準会員

  • 前項以外の者で、本学会の趣旨に賛同し、かつ正会員の推薦を受けた者で、理事会の承認を得た者。

賛助会員

  • 理事の推薦した個人ないし団体で理事会の承認を得た者。

名誉会員

  • 本学会の正会員であって、マインドフルネスに関する研究業績、学会の充実発展等に多大な功績のあった者が、満70歳に達した時、理事会の承認を得た者。

 

<会員資格>(2024年7月1日より会則変更が適用され,下記の通りの変更となります)


本学会の会則により、4種類の会員資格があります。

正会員

  •  4年制大学以上を卒業した者,またはそれに準ずる資格を有する者で,日本学術会議が「協力学術研究団体」の学会に求める研究者の要件に準ずる下記の①から⑥のいずれかに該当し,かつ理事会の承認を得た者。
     ①大学,高等専門学校,大学共同利用機関等において研究に従事する者
     ②国立試験研究機関,特殊法人及び独立行政法人等において研究に従事する者
     ③地方公共団体の試験研究機関等において研究に従事する者
     ④公益財団法人,公益社団法人,一般財団法人,一般社団法人等において研究に従事する者
     ⑤民間企業において研究に従事する者
     ⑥その他,当該研究分野について,研究業績を有する者
  •  準会員歴がある者で,本学会大会に参加し正会員と連名で発表した経験があり,理事会の承認を得た者。

準会員

  • 前項以外の者で、本学会の趣旨に賛同し、かつ正会員の推薦を受けた者で、理事会の承認を得た者。

賛助会員

  • 理事の推薦した個人ないし団体で理事会の承認を得た者。

名誉会員

  • 本学会の正会員であって、マインドフルネスに関する研究業績、学会の充実発展等に多大な功績のあった者が、満70歳に達した時、理事会の承認を得た者。

 

ただし,変更前の会則で「正会員」だった者が新会則により「準会員」となることはない(不利益変更となるため)。しかし,変更前の会則で「準会員」だった者が新会則により「正会員」となることはできる(申請の手続きは7月1日以降に別途HPで案内する)。

 

<会員特典>


  • 本学会の発行する機関誌(オープンアクセスのオンラインジャーナル)のほか,会員限定のメール配信やオンラインのニュースレターなどを通して,各種情報の提供を受けられます。
  • 本会が主催する大会や研修会,その他のイベント開催の際に,会員割引を受けることができる場合があります。
  • 正会員は,本学会の開催する大会および機関誌で研究発表することができます。
  • 準会員は,正会員と共同で本学会の開催する大会および機関誌で研究発表することができます。
  • 「会員マイページ」から,過去すべての大会プログラム・抄録集を閲覧・ダウンロードすることができます。